何かに挑戦しようとした時

一歩踏み出そうとした時

あなたの心に宿るもの

 

「あの人はどう思うんだろう」

という他人へ向けた感情

 

本当はあなた自身がやりたい事なのに

一番に自分自身の事ではなく

他人へのフォーカスが最優先になってしまう

もしこれが自分自身への問いかけならOK

「私は本当にこれがしたいんだろうか」ってね

けど大半は前者の他人へのフォーカス

相手をイメージして

まだ起こってない未来と葛藤し、戦いながら

 

「今は時期ではないから」

「もう少し上手くなったら」

って何かと理由をつけて諦めてしまう

けど本当に大切にして欲しいもの

それはあなたの想い

あなた自身へ向けた感情

 

それは身近な人ほどそう願ってる

あなたがあなたらしく生きる事

それが目の前の人の願い

 

そして誰も

人に決めれられたレールを歩みたくない

ってのも事実

だったら

ちょっとだけ背伸びして

ちょっとだけ

いつもと違う事してみればいい


大きな変化を望まなくても

昨日とは違った自分を演じて見て

それを実行したあなた自身を感じてみればいい

 

そんな小さな一歩の積み重ね

そして小さな変化が

あなたの心に大きな変化を生み出す

やりたいようにやればいい

素直になって実行してみればいい
それが誰かの為ならなおさら

だってあなたのその小さな一歩が

誰かの笑顔になるなら

あなたの心は喜び満たされる

誰かのためにという想いは

想像以上の力を発揮するから

昨日とちょっとだけ違う自分

欲張らなくていい

1mmでいいから背伸びしてみれば

ほんの少し

ほんの少し

あなたの大切な心のために

いつも心を笑顔でワクワクに 

心のイメージトレーナー 田口賢